子供のトイレトレーニングを1週間で終わらせる方法!その2

スポンサーリンク


前回の記事では、トイトレに必要なもの、最高のトイトレ開始時期について説明をさせていただきましたが、今回は1日のタイムスケジュール、トイトレ完了までのタイムスケジュールを記載していきたいと思います。

トイトレ開始初日のタイムスケジュール

<前夜まで> 明日からお兄さん(お姉さん)パンツだよ〜と宣言!

月齢の近い仲良しのお友達と同じ時期に始められるとさらに良い!

<7:00> 起床のタイミングでトイレに行かせ、ここでパンツに履き替える

今日からお兄さん(お姉さん)パンツだよ〜と説明し、この日はパンツ一丁の状態で極力家で過ごす。

トイレに行けたらご褒美シールを忘れずに!このシールが子供のトイレテンションをあげます!

【大人気商品】プラレール ごほうびシール2 SL-155 ★プラレールのご褒美シール64枚入スターシールつきプラレールグッズ電車グッズでんしゃシールよくできましたシール汽車列車新幹線こまちかがやきドクターイエロー★【3cmメール便OK】posted with カエレバ楽天市場Amazon

<10:00> 2、3時間おきにトイレに誘う

トイレちゃんやシールを餌にトイレに誘います。最初の方は出ないことも多いので、出なかったら終わりにしますが、トイレから出た瞬間におもらしする可能性もあるのでカーペットやラグ等極力床はスッキリさせておく。

12:00> お昼ご飯を食べた後もトイレに誘う

我が家の場合、この時点でパンツ5枚くらいはおしっこまみれになりました。

しかしここで怒ってはいけません!トイトレに怒りは禁物です!

自分の怒りの沸点を下げるためにも、寝不足の日の開始は雨の日など気持ちが沈みがちな日の開始は避けましょう。なんなら旦那さんがお休みの日を狙うのも良いでしょう。

パンツは10枚ほど用意しておくと便利です。

5枚組前あきブリーフ(車・電車・英字・アニマル)【80cm・90cm・95cm】[ ブリーフ 男の子 下着 パンツ ベビー 子供 子ども こども ベビー服 子供服 子ども服 こども服 赤ちゃん服 男児 幼児 子供下着 子ども下着 子供用 子ども用かわいい インナー おしゃれ ]【チラシ】posted with カエレバ楽天市場Amazon

5枚組ショーツ(花柄/リボン柄/チョウ/ネコ)【90cm・95cm】[ショーツ 女の子 下着 パンツ ベビー 子供 子ども こども ベビー服 子供服 子ども服 こども服 赤ちゃん服 女児 幼児 子供下着 子ども下着 子供用 子ども用 かわいい インナー おしゃれ]【チラシ】posted with カエレバ楽天市場Amazon

15:00> 家のまえで遊ぶ

私の場合、ずっと家にいるのはストレスマックスになるため、おしっこが出たタイミングで外遊びに出かけました。もちろん家の前で着替え持参。

子供は遊びに集中しているとおしっこが出ることに気がつかずおもらししてしまうので注意が必要です。座り込んで固まっている時はほぼお漏らししています。。。ショックを受けてしまうこともあるので「あらあら変えようね〜」とささっと処理してあげることが大切です。

どうしても気になる方は、パンツの上からオムツを履かせるのもありです!

18:00> お風呂後はオムツにする

お風呂の後はオムツにしてそのまま寝ます。寝る前にもトイレに連れていきます。

初日でのPOINT

  • パンツは10枚用意しておくと安心
  • イライラしないために天気のいい日や旦那さんなどパートナーが休みの日に始める
  • 自分用のご褒美おやつを買っておく
  • 絶対に怒らない!
  • 一度パンツにしたらオムツに戻さない!

パンツにしたりオムツにしたりすることは子供が混乱するので、一度パンツにしたら親の都合で今はパンツ、今はオムツとかえるのはNGです。

ただし、子供がパンツを嫌がって何日か開けて再チャレンジは有りです。

一週間のタイムスケジュール

  • 1、2日目・・・ほぼほぼ家の中で過ごす
  • 3、4日目・・・早いと漏らさなくなってくるので近場での遊びを入れる
  • 5〜7日目・・・トイトレ中の友達と一緒に子供トイレのある施設で遊ぶ!

一週間のPOINT

  • お友達と一緒にトイレに行くと一人で行くよりスムーズに行ってくれる可能性大!
  • トイトレのストレス発散にママ友と話ができて自分もスッキリします。
  • 大人用トイレを怖がる子もいるので、外のトイレはまず子供用トイレのある施設でチャレンジしてみるのがオススメです。
  • 男の子はお風呂などで立ちションの練習をしておくと楽です。

トイトレ完了!

早い子はこのタイムスケジュールでほぼおもらしはせずに終わります。

我が家の息子も外でのおもらしはゼロでした。

  1. 遊びに集中している時は注意してあげること
  2. 2、3時間おきに大人が声をかけてトイレに連れていってあげること
  3. 怒らないこと

を忘れなければおもらしすることはほとんどないです。

完璧に自分からトイレに行きたい時に「おしっこ」「うんち」と言ってトイレに行けるようになるまではこの後もう少しかかるので、外出時はトイレの位置をチェックしておき、子供がトイレに行きたくなったことを教えてくれた時にスムーズに行けるよう大人がサポートしてあげましょう!

予想外ハプニング集

我が家の人見知り&ビビり息子はおもらしこそ3日目からしなかったものの、外でのトイレを嫌がり、外出には苦労しました。

1、ウォシュレットが怖い

自宅にウォシュレットがついていない、または違う種類のウォシュレットの場合、子供が怖がる事があります。

トイトレ3日目に、子供用トイレの無いスーパーに行き、大人用トイレに私に抱きつく形で座らせたのですが、息子の手がウォシュレットのボタンをピッと押してしまい。。。

私と息子ずぶ濡れになりました。。。w

私は大笑いだったのですが、息子氏それ以来かなりの間外のトイレを嫌がり大変でした。。。

また、便座を勝手にクリーニングしてくれる機能のついたウォシュレットがついていた場合、乗った瞬間に「シャー」と水が流れるのにビビって嫌になったこともあります。

事前に、「ここのトイレちゃんは自分でキレイキレイするトイレちゃんだから、○○ちゃんが座ったら一回お水が流れるよ〜」と説明しておく必要があります。

同じように、便座から立つと勝手に水を流してくれるトイレの場合もびっくりしてしまうので先に説明しておく事が大事です。

こんな時のお守りとして私は携帯用補助便座をGETしました。

必要ない子も多いので、先に買わず、大人用を怖がったりする現象が起きた時にポチッとすると良いと思います。

Amazonなら翌日届くのでオススメです。

2、お友達と一緒でも行きたくない時は行きたくない

すごく仲良しで月齢の近いお友達と同じ時期に始めたのですが、お友達が行くと一緒に行ってくれて助かりましたが、お友達と一緒でもどうしても行かない時がありました。

お友達が行っているのにうちの子は行かないとなると、「なんで!?」とイラっとしてしまうこともありますが、無理やり行かせようとしたところで出ないし余計嫌になってしまうので、諦めてまた30分後くらいに誘ってみました。結果ずっと行かずにいましたがもう無理と断念したのか自分から「おしっこ」と言いだしました。

3、1ヶ月ほど外のトイレが嫌だった

外のトイレが嫌な子はずーっと嫌で1ヶ月くらいは本当に苦労しました。

本当に根気よくトイレに誘うといつの間にかしぶしぶ行けるようになり、そのうち嫌がらずに行けるようになります。

我が家の場合は、外での立ちションが気持ち良かったようで(実家の庭で)そこからトイレ=気持ちいい?になって少しずつ克服していったような気がします。

何度「トイトレ 外のトイレ 嫌がる」で検索したことか。。。

みなさんこぞって、いつの間にか行けるようになった。と書いていましたがまさにその通りで、時間が解決してくれました。

一ヶ月は家族のお出かけも近場で済ませ、3時間くらいで家に帰ってくるスケジュールで動いていました。

どうしても遠出の予定がある方はパンツの上にオムツを履かせる方式で過ごすと良いと思います。

まとめ

トイレトレーニングは大人にとっても子供にとっても試練の時です。

3歳になる年の夏はみんながこぞってトイトレを始める時期ですが、焦ってそこに合わせる必要はないと思います。話が理解できるようなり、自分で話ができ始めた時、夜おしっこが出ない日が続いた時、その子のタイミングまで待ってから始めてあげるとあっという間にトイトレが終わります。

うまく行かなくてオムツに戻ってしまったりトイトレに2ヶ月かけるなら、もうスパッと3歳の誕生日からと割り切って進めてあげると、あっという間にトイトレが終わりますよ!

スポンサーリンク